たかがむし歯 されどむし歯だよ
たかが
ムシ歯 されどムシ歯だよ


枯れ木02枯れ木01

歯の神経を取ってしまうと 歯が弱る 枯れ木になる ヒビが入りやすくなる 破折

tokyo_diagnosis-2

c1-4ooth_tvr23_3

● C3 残念ながら  以前に 歯の中の歯根の 神経を取る治療(抜髄)C3をしていました.根管治療です


C3
歯科医師が「大きな穴が開いてますが、浸みたり、痛んだりしませんか?」
患者さんがよく口にする言葉は
「ちょっと、浸みだしたので早めに治療に来ました。」
しかし,原因がムシ歯の場合、ムシ歯が大きく,歯の神経まで進んで,ズキズキするときは,歯の神経を保存する治療は,神経を残す保存治療は,難しいです.

 炎症が歯の神経まで及んだ為の症状は、歯の象牙質部分が腐敗し神経に直接触れる部分まで進行していても 体の抵抗力で押さえ込んでいるのです。それがわずかでも浸みだした場合、鎮静剤を歯の上に付けておいて経過を診たりします.効果がないときは,歯の神経を取る治療(抜髄)を行います.
神経を取らなくてはいけないような末期のムシ歯は、根管治療をし,多少の延命がやっとなのに、日本の歯科保険で丁寧に治してくれると信じて受診されています。

 しかし,根管治療は,難しく時間がかかり,歯科医師により治療の差が大きく,日本の歯科保険治療では,取りあえず消毒し,痛みを抑える「取りあえずの根管治療」になります.日本の歯科保険治療では,再発防止のアメリカで行われている「本格的な根管治療」は,あまり行われていません.歯科医および歯科治療とへの不信は募る事があります。
定期検診し,C3ではなく,C2のプラスチックを詰める軽度のムシ歯の時に,治療すると 歯は長持ちします.

歯の神経を取ってしまうと 歯が弱る 理由は,2つ有ります.

1. 根管治療の複雑さからくる清掃と消毒がうまくいかない
感染です.  根尖病巣
 根の先に膿が溜まったりして  ひびいたりします. 
 根管治療が 見えなくて難しいためです. 抜髄して数年後に痛みとして出ます. 病巣感染の原因になります
細くて曲がった歯の根管がある上に、奥歯は,大きな口を開けられない取りあえずの根管治療しかできない時があります。

2.
歯の破折とひび
歯の神経を取ると、歯の 象牙質は死んでしまいます。
生きた骨には粘りがあって、簡単には折れません。歯も同様に、生きているうちは粘りがあって簡単には折れませんが、死んでしまうと何時か 内部で必ず折れたり、割れたりします。神経が無くなり,経時的に歯の象牙質がもろくなる. 
原因不明の咬合痛です. レントゲンや CT等には 現れ無いことが多い.
歯根との量が少なく薄く,太い金属支台を使わざるをえないときは,時に破折しやすい.ムシ歯の横からの再発で破折しやすくなる

歯の神経を抜くと 歯の象牙質の細胞は ゆっくりと弱って死にます.
もろくなります.弱くなります
勿論、一生大丈夫な場合も多くあります。
しかも、数年後には必ず変色しますので前歯では、色が悪くなり,審美性を含め再治療が必要です。
早ければ数年後、平均して30-40年後には 弱ってしまうと考えた方がよいです
5年後 5-10%    10年後 10-30%     15年後 30-40%
20年後 40%-70%  30年後 70%  弱ってしまう確率が 高くなります.

昔 30年前は ムシ歯になり痛がるc3c4と  痛い歯を抜き 入れ歯にしました.
10- 20年前 ぐらいは,ムシ歯になり痛がるc3と すぐに神経を採りました.
痛くならないと 歯科医院に行かなかったのです.
痛みが少ないC2の象牙質ムシ歯の時は,あまり 治療されなかったのです.
最近は,根管治療は 昔に比べて 丁寧な治療にはなってきています.

川村歯科医院   tel FAX 022-259-3022 メール kamiawase@gmail.com

caries2
tooth__Frt_b2de2d00枯れ木02
歯が破折して,縦に割れてます.使えません.抜歯になります.




chewing咬合力-02clenching-03バランス



chewing-01かたがみchewing-001両咬み


shgiku03傾斜上shgiku04傾斜下


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本顎関節症リハビリ研究室 in 仙台
link-arrow  http://kamiawaseha.com  かみ合わせ歯  メイン
link-arrow http://heartland.geocities.jp/neckpain_teeth
link-arrow http://www32.ocn.ne.jp/~tmdimpant 

川村歯科・かみ合わせ矯正歯科医院
link-arrow http://milky.geocities.jp/kamiawaseha
〒983-0023
仙台市宮城野区福田町1-2-3
  電話 FAX 022-259-3022
eメール kamiawase@gmail.com かみ合わせ
    インプラント外来   
●ビデオ link-arrow http://jp.youtube.com/keepsmile31
●ブログ link-arrow http://plaza.rakuten.co.jp/neckpains
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~