顎関節症の症状
●顎関節症の三大症状
 顎関節症の
3大症状は、「口を開けると顎が痛い」「顎ががくがくして音する」「口が開けにくい」です。
 また、頭痛・肩こり・背中の痛み・めまい・腰痛などの筋肉痛を伴うことがあります

咬合関連症候群(咬合不安定症)の報告のある症状(症状による分類)
1. 咬合関連症候群のグループ(主に筋肉症状 首の痛みからくるもの)
* 首のあたりに不快なコリや痛みをよく感じることがある
* 首の動きが悪くつっぱる感じや、疲れてこる感じがある
* 肩こりが強くて、もんでもらいたい
* よく寝違い症状、ムチウチ症状を起す
* 頭痛がひどく薬をのむ、飲みたいほど・・(特に後頭部やこめかみのあたりは)
* こめかみ、頬(ほほ)、後頭部が痛みやすい
* 耳鳴り、めまいがよくしやすい
* 耳がつまる感じがよくある
* 鼻がつまる感じがある
* 眼の奥が痛む、目が充血しやすく、まばたきしやすくなる
* 背中、腰などよく痛む
* 血圧が高い
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2アゴの 関節 顎関節症 顎関節変形症
口を開けたり閉じたりしにくいことがある
* 口が真っ直ぐに大きく開きにくい
* 真っ直ぐ開かずにくねくねしたり、片方に曲がったり、閉じるときも曲がる
* 口を開けたり閉じたするときコキシ・ジャリシャリと音がする
* 顎がひっかかって口が開かない感じがある
* あくびをした時や食事中に、ときどき頬か耳の前が痛む
* 右左と顎を動かしたときに動きにくい方がある
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
3.
生活習慣のグループ(おもに生活習慣の問題 態癖、顔首などの変形)
* よく歯ぎしりをするといわれる
* 片側ばかりでよく咬む傾向がある(右か左 、 前だけ )
* 頬づえをよくする
* 笑ったときに片方の唇が動きやすい 顔が歪んでいる
* 左右どちらかのえくぼ、鼻のしわが目立つ
* 寝ているときに いびきをよくかく
* 鼻やのどが悪く、口で呼吸する
* 姿勢が悪く、写真を撮るときに 肩が下がっているといわれる
* 寝相が悪く、真っ直ぐになって寝つかれない
* テレビをいつも同じ姿勢で同じ位置から見る事が多い


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
川村歯科・かみ合わせ矯正歯科医院
インプラント外来 http://milky.geocities.jp/kamiawaseha
〒983-0023
宮城県仙台市宮城野区福田町1-2-3
 電話 FAX 022-259-3022
kamiawase@gmail.com

●ビデオ http://jp.youtube.com/keepsmile31
●ブログ http://plaza.rakuten.co.jp/neckpains/
日本顎関節症リハビリ研究室 
  
http://heartland.geocities.jp/neckpain_teeth/
  http://www32.ocn.ne.jp/~tmdimpant 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~