現在専門の歯科医学会では、 顎関節症、咬合関連症候群、咬合不安定症の悪化させる要因とは、単独ではなく、患者さんによりいろいろ重なっています.おもに4つの原因の複合型です.

  • 1,日中の無意識の噛みつづけるクセ/無意識のくいしばり/歯と歯をこすり合わせるグリグリ検査 =日中のTCH

  • 2,頬杖 寝方の悪さ うつ伏せ寝 枕が合わない など 姿勢や態癖の悪さで アゴに力がかかる  =態癖

  • 3.夜間の強いハギシリ・くいしばり/俗に悪いハギシリは200〜300キロの力で噛んで歯を壊す=夜のハギシリ

  • 4.上下の咬み合わせのバランスの悪さ/歯並びの悪さ/舌癖/口呼吸/開咬などの歯列不正 =歯と歯の接触の悪さ

================================================================
paper s_1



paper s_2


頭(首)の可動域と 咀嚼との関係も御覧ください


キッチン・ペーパー(キッチン・タオルなどの柔らかな厚手の紙)を,60ミリ25ミリぐらいの大きさで,
ペーパーでは4枚から8枚重ねて1ミリから2ミリの厚さにしてください.
それを左右の奥歯の上にのせて,
30回ぐらい強く咬むでください.
今までの噛み合わせを 遮断して, 奥歯が しっかりと噛み合い,接触面積が広く感じます.
ぶれたり,ずれる感じが軽減します.
つばでぬれて 気持ちが悪いときは,キッチン用のラップで包んでみてください.
左右の奥歯が しっかりと噛んだ感じが出てくると思います.
5分から10分後には,頭を回すと,首は,かなり楽に,大きく動きませんか.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
歯科医院では,夜間や長時間の使用できるように,
 1ミリぐらいのプラスチックのマウスピースのような装置(スプリント)を製作し,
 しっかりかませるとどう反応するか 症状の変化を検査します.
 プラスチックのスプリント装置は,毎回調整して,安定しているか検査と調整が必要です.

しかし,初めのうちは,時間とともに噛み合う位置が変化してくることもあり,
スプリントの上から
キッチン・ペーパーをのせてから,
10分後に 外して,スーと弱く軽く噛んでみる.均等か どうか???

また,小さく,弱くカチカチとパパパパと歯と歯を自然に接触すると,前歯が 先に接触しませんか ?
左右均等にしっかり奥歯が当たっていますか ? 安定感がありますか ??

初めての時は,ビックリ驚きました.歯と歯の接触や噛む力って こんな働きをしていたのかと.
スポーツでのパフォーマンスも違ってきます.

1.動かしてみて 軽く大きく動くか  関節可動域
 爪楊枝を片側で 噛みやすい右か左で 20-30秒 強く噛んで
  首の左右屈曲と捻転 頭をぐるっと回してみてください.
image024
 体前屈 (身体を曲げて床に手が届くかどうか 足の裏のつっばりぐあいを感じて.)
  キッチンペーパーを 左右の奥歯に入れて  30回 噛んでから
  同じように 首の左右屈曲と捻転 回転 そして 体前屈

2.筋触診の得意な方は,
 爪楊枝を片側で 30秒 つよく噛んで 首や 膝裏の筋肉の触診 後
 本来の自分の歯で カチカチと噛んだ後に 首と膝裏の筋触診 
 キッチンペーパーを 左右の奥歯にのせて ,30回ぐらい 噛んだ後 
 首や膝裏を 再度触診してみてください. 軽減 激減している方が 出ます.

3.筋肉の反応として指の Oリング,腕を固定しておいて下げる筋肉検査も 
 キッチンペーパーと爪楊枝,自分の歯では,大きな差で反応する方がいます.




インスタント・スプリントとして
 「 
アクアライザー  」{検索してみてください."東京歯材社 アクアライザー"} 一個3千円 ぐらいで 手に入ります.
誰にでも会うというインスタント・スプリント「 
アクアライザー 3種類あります  ローを勧めます 」が 販売されています. 歯科医院で取り寄せてもらってください.まずは,キッチンペーパーを勧めます.

アクアライザーは印象やラボ作業、その他の調整が全く不要で、そのまま口腔内に挿入し簡単に装着できるインスタントスプリントです。蒸留水を利用した薄い水枕状のスプリントですから、ウォーターベットの原理で下顎を浮かせ、上下歯牙の直接の接触を排除して、患者の筋肉それ自体によって下顎を生理的に位置づけます。咬合干渉や、顎関節症が考えられる場合は、まず、アクアライザーを装着してみてください。アクアライザーは顎関節の筋肉をすみやかにリラックスさせ、各種の咬合診断に必要な適確な情報を呈示します。
H.M.Lの3種、
http://www.shizaisha.co.jp/shizaisha/catalogue6.html


もし試してみるならば 
アクアライザー ウルトラのLを勧めます
私は コストから また しっかり噛める感じから ペーパー・スプリントを勧めます.
歯科医院で しっかりと 左右同時 多数接触の1ミリぐらい薄い プラスチックの スプリントを 勧めます.
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

割り箸テスト


  畳の上に大の字になって仰向けに寝てください。(ヨーガの死者のポーズ)
  口をポカンと半開きにして、半分に割った割り箸を口角に乗せてください。
  割り箸を横にくわえる様な状態だが、くわえずに軽く口角に乗せておく。
  絶対に歯で噛んではいけません。
  
  噛みあわせが深くてどうしても楽に乗せておけないなら、割り箸なしでただポカンと開けたままでも良いです。

  福井の市波治人氏が考案、指導されている方法です
  顎関節症(市波氏は顎偏位症)であるかが簡単に分かり、また治療の効果もあります。  
    http://www.fineteeth.com/tmd/wari.html   

   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本顎関節症リハビリ研究室 in 仙台
link-arrow  http://kamiawaseha.com  かみ合わせ歯  メイン
link-arrow http://heartland.geocities.jp/neckpain_teeth
link-arrow http://www32.ocn.ne.jp/~tmdimpant 

川村歯科・かみ合わせ矯正歯科医院
link-arrow http://milky.geocities.jp/kamiawaseha
〒983-0023
仙台市宮城野区福田町1-2-3
  電話 FAX 022-259-3022
eメール kamiawase@gmail.com かみ合わせ
    インプラント外来   
●ビデオ link-arrow http://jp.youtube.com/keepsmile31
●ブログ link-arrow http://plaza.rakuten.co.jp/neckpains
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~