インプラント



 

インプラントと咬み合わせ治療



私の研究してきたことは, 
1977年東北大学歯学部病院に勤務してから,1980年よりはまって研究していたのが,インプラント治療です.
しかし,インプラント治療をしている内に,咬み合わせの不安定な方が多く,「顎関節症つまり咬合関連症候群」

つまり咬合不安定症の治療に関わらざるをえなくなり,咬合治療の臨床研究をしてきました. 

 入れ歯は,道具なので,なんとか改造したり,何個か,新しく製作したりして,なんとかインプラントほど強くうまく噛めないのですが,
限界なりに咬み合わせのバランスを取り治療出来ます.新しく作ったり,歯の上の部分を改造できたためです.
ブリッジの方や ,冠を壊して やり直したり,かなりしっかりと,精密に 少し強く当てるように 製作すると なんとかなります.
少し甘く接触するようにしていると,変化してきて,甘くなり,悔しい思いをたくさんしました.反省の歴史です.
19_37

しかし,自分の歯の方でむし歯でない,きれいな自分の歯を削っての ブリッジをする咬み合わせの治療を避けたいです.

インプラントは,歯を削らないブリッジにない治療です.
最近10年間は,とくに21世紀になってからは,インプラントは,格段に成功率が高くなってきました.
私自身も,インプラント治療を 受けています.

歯のないところに,インプラントすると,筋肉が慣れてくると,咬み合わせが変化してきます.
かぶせる冠の接触状態は,変化してきます.時に 修正が必要です.
インプラントと咬み合わせのバランスは,大切な関係があります.

 インプラントしても,噛めないというのは,咬み合わせの不安定から来ることも,かなり,あります.
歯のないところをカバーするように,筋肉に かみ癖がついて,咬む位置がずれていたいたためです.



 

小生、東北大学歯学部病院で1979年インプラントチームの口腔外科の一員として治療を開始.
バイオセラムという商品名の京セラのサファイヤというセラミックの材質を使用した.

バイオセラムは,単独直立は難しく、天然歯と連結して使用。
 父親や多数の方にインプラント治療を行う。
次に歯の構成成分であるアパタイトの焼結体のアパセラム
(旭光学)を使用したが、強度に限界があった。残念なことに破折しやすかった.
 
25年前からチタンのスクリュータイプの金属インプラントがヨーロッパを中心使用され、日本でも15-20年近く使用され、最近の主流になっている。
最近より早く骨に接着するように、チタンのまわりにアパタイトを接着させたインプラントが研究開発されている。
19_35
2007年  世界中のほぼ20数社のインプラントが日本では認可されている.21世紀、歯科の歯のない時の治療は、入れ歯の時代からインプラントの時代に変わってきている.

スイス製ストローマン社  
ITIインプラント
スエーデンのブローネマルク インプラント 
日本製アドバンス社の
AQBインプラント
日本製 プラトン インプラント など使用

成功率は、医師の熟練度やインプラントの材質も関係し、患者さんの感染しやすい体質や骨の硬さなども関係するが、10年残存率が 90パーセント以上である。

19_36

小生、2007年 歯周病で抜けた大臼歯部にインプラントを受ける、経過がすこぶる良好である.



<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<
川村秋夫 @ 仙台
 
川村歯科医院
〒 
983-0023 宮城県仙台市宮城野区福田町1-2-3   電話 FAX 022-259-3022
 日本顎関節症リハビリ研究室  IN  仙台
  http://www6.ocn.ne.jp/~implant/  
  
http://www32.ocn.ne.jp/~tmdimpant
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
気が向いたときに 更新しています  ブログ  http://plaza.rakuten.co.jp/neckpains/ 
<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<br />プロフィール

1977年 東北大学歯学部卒業  第一口腔外科 文部教官助手
主な研究テーマ
: 歯科 口腔 インプラント,
   顎関節症のスプリント治療とリハビリーション
勤務 職歴
東北大学
歯学部付属病院 口腔外科
非常勤勤務
仙台市立病院,仙台日赤病院,気仙沼公立病院
国立仙台病院仙台医療センター蔵王町立病院,豊里町立病院,福島市大原総合病院
 
日本顎咬合学会認定 専門医 咬み合わせ指導医  
日本顎関節学会会員  
日本全身咬合学会会員
日本口腔インプラント学会会員
仙台臨床研修会 
日本生理咬合研究会 



川村秋夫 出演 資料提供 テレビの一部



東北放送テレビ カムカム体操  平成
6519日 

東日本放送テレビ 肩こり  平成61213日 

NHK
テレビ仙台  顎関節症 平成元年131日 

フジテレビ 関西テレビ
  あるある大事典  アゴの関節 チェック 
  平成
11220日 10

NHK
テレビ 仙台 インプラント治療 平成元年62日 5

フジテレビ 関西テレビ
  あるある大事典  アゴと咀嚼   咀嚼と学習 アゴと脳の関係

 



NHK  ラジオ第一放送 全国放送 


出演 NHK 

石河循一アナウンサー

 川村秋夫 
1992年12月7日 噛むことの重要性 
1992-12-08 噛むことと運動能力
1992-12-09 子供の歯が危ない
1992-12-10 症例にみる歯と身体の関係
1992-12-11 健康な身体を創るために
出演  

NHK 迎康子 アナウンサー

 川村秋夫
1991-11-25-01 あなたのあごと歯 大丈夫
1991-11-25-02 あなたのあごと歯 大丈夫
1991-11-29-01 あなたのあごと歯 大丈夫 症例
1991-11-29-02






19_34

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日本顎関節症リハビリ研究室 in 仙台
link-arrow  http://kamiawaseha.com  かみ合わせ歯  メイン
link-arrow http://heartland.geocities.jp/neckpain_teeth
link-arrow http://www32.ocn.ne.jp/~tmdimpant 

川村歯科・かみ合わせ矯正歯科医院
link-arrow http://milky.geocities.jp/kamiawaseha
〒983-0023
仙台市宮城野区福田町1-2-3
  電話 FAX 022-259-3022
eメール kamiawase@gmail.com かみ合わせ
    インプラント外来   
●ビデオ link-arrow http://jp.youtube.com/keepsmile31
●ブログ link-arrow http://plaza.rakuten.co.jp/neckpains
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~